人気ブログランキング | 話題のタグを見る

黒帽子日記

関西を中心としたラーメンブログです


by 黒帽子
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

京都も賑わいを見せるようになってきました。
清水寺に向かう道 清水道を上っていくと、
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16145250.jpg

多くの修学旅行の学生とすれ違いながら、こんな立て看板に出会います。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16143952.jpg
こちらのお店は2月26日にオープンしたJapanese Noodle一寸法師さんです。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16160221.jpg

一寸法師の歴史を感じられる自家製ラーメンとのことで

さっそく、確認のためにお店に向ってみました。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16150303.jpg
入口にもメニューのPOPが掲示されています。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16151216.jpg
豪華なトッピングの「海渡る潮」や「純白縁結び」等、ネーミングも楽しそうな商品が並んでいました。
今回は初訪問なので、一寸誕生(醤油らーめん)を購入してみることにしました。
入口にて検温、手指消毒を済ませてから
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16155310.jpg
空いている席に向かいます。
店内は厨房に面したL字型カウンター席が10席、
パーティションで仕切られて設置されていました。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16154794.jpg
券売機にて食券を購入して出来上がりを待ちます。
カウンターテーブルの上には箸や蓮華があらかじめ綺麗に並べられていました。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16190409.jpg
センスがおいてありましたが、広げてみると、
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16191271.jpg
トッピングメニューとなっていました。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16191915.jpg
そして一寸誕生(醤油らーめん)の登場です。
具材はチャーシュー、穂先メンマ、ネギ、柚子皮、三つ葉が載っています。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16222794.jpg
チャーシューは大ぶりな豚肩ロースのレアチャーシューを使用されており、
シットリとした食感で美味しく頂くことが出来ます。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16210885.jpg
メンマの味付けも良く、ほんのりとした甘みすら感じさせる極上メンマとなっています。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16225523.jpg
麺は自家製中太ストレート麺を使用されており、断面が丸くなっていて、
パスタのような多加水ストレート麺となっていて、美味しく頂くことが出来ます。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16231770.jpg
1日分として100食分を毎日製麺されているそうです。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16232463.jpg
スープは昆布、魚介系主体のアッサリとしたスープで貝の旨味をベースに感じられます。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16235805.jpg
人類みな麺類の梅田店で提供されているスープに近い印象でした。
カエシの醤油もまろやかでカドは感じさせず、
女性受けするタイプのほんのりとした甘みを感じさせるスープとなっていました。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16240559.jpg
するすると頂いて美味しく頂くことが出来ます。
一寸法師といえば打ち出の小づちが必須となりますが。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16254349.jpg
こちらのお店ではラーメンを注文したお客さんにおみくじを引くことになり、
大きな打ち出の小づちの中に数字が書かれたおみくじが入っており、
1番か50番のくじを引くと、ラーメンが年間無料となるサービスがあります。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16262507.jpg
更に、10番、20番、30番、40番、50番のくじを引くと、
デザートに抹茶かほうじ茶かイチゴのアイスが漏れなく頂くことが出来ます。
黒帽子はラッキーなことに40番を引き当てて、
抹茶のアイスクリームを頂くことが出来ました。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16264888.jpg
京都観光で清水寺へ向かわれるときには是非、立ち寄って欲しいお店です。
ご馳走さまでした。
【新店】一寸誕生(醤油らーめん)@Japanese Noodle一寸法師_a0389150_16271187.jpg
黒帽子的評価:★★★★
京都市東山区清水4-148-6
050-5872-7823
11:00~22:00
月休み

# by kuroboushi-ramen | 2022-05-26 08:37 | 京都市

近大前に5月23日にオープンした「君は麺をまぜたいか。」さんオープンしたと聞き、
確認のために仕事帰りに訪問してみました。
名前からもまぜそばを予感させるネーミングとなっています。
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22403725.jpg
お店の前まで来てみると・・・・
祝花が沢山出ていました。
さっそく、店内へ入り、空いている席に座り、
メニューを確認してみると・・・
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22420509.jpg
まぜそばは醤油、塩、カレーの3種類が用意されていました。
メニューの一番上にある醤油まぜそばをお願いして出来上がりを待ちます。
店内は一文字カウンターが10席あり、お店の奥にはテーブル席が用意されていました。
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22405497.jpg
テーブルの上には一味、お酢、ニンニクの味変アイテムが並んでいます。
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22424650.jpg
そして、醤油まぜそばの登場となりました。
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22430124.jpg
具材はチャーシュー、メンマ、ネギ、煮卵、糸唐辛子、三つ葉が載っています。
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22432616.jpg
チャーシューは大ぶりな豚肩ロース肉を使用されており、
味付けは薄めとなっていますが、タレの強さとバランスを取っているようです。
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22431705.jpg
メンマは細切りメンマを使用されています。
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22432616.jpg
麺の太さほどにカットされているため、麺を頂きながら
メンマの食感の変化を楽しむことが出来ます。
煮卵は半熟の玉子を使用されており、こちらも味付けは薄めですが、
タレが強いのでバランスが取れているようです。
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22432121.jpg
タレは濃口醤油のような濃いタレとなっていますが、
頂いてみると醤油カドは感じられず、ほんのりとした甘みと酸味があり、
塩分濃度で味付けを濃くするお店が多い中、
旨味を感じさせるタレを使用されていました。
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22443166.jpg
まぜそばですので、いつものように右手に箸、左手に蓮華を構えて
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22462423.jpg
天地ガエシの連続技にてまぜそばの完成となりました。
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22462956.jpg
麺は自家製中太平打ちストレート麺を使用されており、
シッカリとしたコシのある麺を使用されています。
濃いめのタレと絡んで美味しく頂くことが出来ます。
するすると頂いて完食です。
ごちそうさまでした。
【新店】醤油まぜそは@君は麺をまぜたいか。_a0389150_22473516.jpg
こちらのお店ではオープン記念サービスとして、
3日間(23日~25日まで)は500杯限定で、
Instagramのフォローでまぜそば全品を500円で提供されています。
帰り際に「黒帽子さん!」と突然スタッフさんから声をかけられ
一瞬、ビックリしましたが、以前、桐麺さんで働いていらっしゃった方でした。
こちらのお店でも頑張って欲しいですね(*^。^*)
開店おめでとうございます。
黒帽子的評価:★★★☆
東大阪市小若江2-2-1
11:30~14:30
18:00~21:30
日祝休

# by kuroboushi-ramen | 2022-05-25 08:48 | 東大阪市